バナー

ウォーターサーバーを使う

昨今、多くの家庭やお店でウォーターサーバーが置いてあるのが当たり前になってきました。使い始めたきっかけは様々だと思いますが、備蓄出来るという意味でも震災後に需要は増えたのではないでしょうか。



メーカーが沢山あるので、どこのウォーターサーバーを使うのかというのがまず第一段階の迷いどころだと思います。

選ぶ際に考えるのは、あとはお水のお値段、電気代、それからウォーターサーバー本体のデザイン、ボトルの形状とその後の取り扱いではないでしょうか。
ボトル回収方式を選ぶのか、ペットボトルとして捨てられるものを選ぶのか。

つまり、RO水なのか天然水なのかという点ですね。


富士の~とか、阿蘇の~といった銘柄もメーカーによって様々用意されていて迷いますよね。ミネラルとか柔らかさとか、そういった成分などを重視する方もいるでしょう。



例えば、ボトルのシールを何枚集めるとボトル1本プレゼントといったキャンペーンをやっているメーカーも大変魅力的です。


やはり夏場は水の減りが早いので、そういったオマケが使えると妙に得をした気分になります。

うちはクジで当たるという一見怪しげなきっかけからウォーターサーバーを使い始めたのですが、最初の特典でレンタル無料で使い出し、配送料もなく、水代だけでずっと使い続けています。

途中で本体が壊れてしまったことがあったのですが、無料で最新のサーバーに交換してもらえましたし、対応も速やかで感心しました。

現在も特に問題なく使っています。
ボトルもくしゃくしゃと潰れるタイプなので捨てる時もコンパクトになって助かります。